深視力メガネ研究会トップページ 深視力とは 深視力検査 深視力検査のできる会員を紹介 深視力の質問と回答 深視力メガネをお作りして 深視力メガネ研究会の会員募集


教習所ではうまくいかず


大阪府 ・ アイトピア  岡本隆博
これまでメガネの経験はないというかたで、
「大型免許を取ろうと思って教習所へ行ったら
深視力のテストをされて、うまくいかないので、こちらで検査を
してもらって、メガネでなんとかなるのなら・・・・」
ということで、43歳の男性がご来店になりました。

両眼開放屈折検査(5m)
RV=0.5(1.2×S+0.75 C−1.50 Ax87)
LV=0.5(1.2×S+0.50 C−1.25 Ax100)
    眼位は正常

この度数のままではきつい感じがするとのことで、
下記の度数にした方が違和感は少なく、ハッキリさも特に変わらないということなので


下記の度数で処方しました。

R=S+0.50 C−1.25 Ax87
L=S+0.25 C−1.25 Ax95

当店にある実体式の深視力検査器では、まだたやすく
パスするところまでいきませんが、「裸眼の状態では
棒がぼやけて全然だめ、だからメガネがあるのと
ないのではまったく違う。
大型免許ウンヌンの前に安全運転のためにも
メガネがあった方がよさそう」、とのことで
メガネを作ることをお決めになりました。

大型免許の件については、
「メガネができたら教習所へもう一度出かけて、
メガネで教習所の深視力計で練習をさせてもらって
なんとかいけそうなら、教習所へ入学されればよいのではないでしょうか」、
と申しあげました。

深視力メガネ販売記のページへ戻る


HOME深視力とは深視力検査会員紹介深視力Q&A深視力メガネをお作りして会員募集


Copyright (C) 2007 ngkopt All Rights Reserved