近視手術の後遺症対策研究会~レーシック関連のマスコミ報道
HOME
レーシック関連のマスコミ報道

   レーシックにまつわる最近のマスコミ報道を紹介しましょう。

    年間40万人以上のレーシック手術を、大手3社で独占しているといわれています。
   顧客獲得のための過度な価格競争、工業製品並みの効率重視の経営、眼科専門医以外の
   施術など、本来の医療行為とはかけ離れた感のするレーシック業界から垣間見えるその暗部
   のレポートです。
    ネット上では、作為的な情報操作とも言える手法が施されています。すさまじいSEO対策や
   アフィリエイターを駆使した口コミブログなどによって、一般人ではおよそ正しい情報など入手
   できないような状況です。 レーシックをお考えのかたがたに、これらの報道が少しでも参考に
   なれば幸いです。


  レーシック 草創期の手術で深刻な後遺症も
   
週刊SPA! 2015年03月10日号

  【特報】 品川近視クリニックと錦糸眼科を相手取ったレーシック関連の医療訴訟が
    関係者の間で注目を集める
   
2015年6月10日 さくらフィナンシャルニュース=東京


  レーシック手術の語られざる“副作用”
   
刊 『文藝春秋』 2014年6月号

  レーシック「4割不具合」は本当なのか
   
刊 『宝島』 2014年4月号

  坪田医師と清澤医師の対談
   
週刊アエラ 2014年2月17日号

  「絶対に許せない」 私、レーシック手術で失明しました
   
週刊フライデー 2013年12月27日号

  プロが告発! 医者が自分では絶対受けない治療・手術
   
週刊SPA! 2013年06月18日号

  W杯予選欠場 本田圭佑に「レーシック手術失敗」疑惑
   週刊文春  2013年4月11日号

  医療情報のウソとホント  “レーシック難民”にならないために
   週刊文春  2012年11月15日号

  知らないと危険!今が旬の商品&サービスには落とし穴があった!
   週刊 「SPA!」 2012年8月28日号

  包茎治療からレーシックまで「悪徳医療ビジネス」その危険性とメディアの罪
   2011年7月号 月刊 「紙の爆弾」

  レーシック手術 「銀座眼科」  元院長逮捕へ 業過傷害容疑
   2010年12月7日 毎日新聞

  レーシック手術データ取り違える 医療法人理事長ら送検
   
2010年11月4日 産経新聞

  中日ドラゴンズ 井端選手の目
   
週刊文春 2010年11月4日号

  レーシック後遺症の大半は“過矯正”が原因
   
2010年6月24日 日刊ゲンダイ

  レーシックに横行する 「違法ビジネス」 <元勤務医が内部告発>
   週刊文春(2009年10月1日号)

  「院内感染だけではなかった 『レーシック手術』が危ない」 <被害者9人の告白>
   週刊文春(2009年8月6日号)

  「レーシック手術で感染症」50人が提訴
   2009年7月31日 読売新聞

  銀座眼科、滅菌装置1度も点検せず
   2009年2月27日 読売新聞

  患者1万8000人の情報流出か 品川近視クリニック銀座院
   2008年11月4日 MSN産経ニュース

  告発された「レーシック手術」最大手クリニックの詐欺的商法
   
週刊新潮 2008年8月7日号





HOME
Copyright (C) 2009-2015 近視手術の後遺症対策研究会 All Rights Reserved