近視手術の後遺症対策研究会~年齢層別の近視の進行状況
HOME
  【研究発表】      年齢層別の近視の進行状況  


                                            代 表  岡本 隆博

  「会員有志による研究発表」
  近視はいったいどのぐらいのスピードですすむのか?

   ・この研究発表は、平成22年7月7日に大阪で開催された日本眼鏡技術研究会で発表された
    ものである。

   ・この近視手術の後遺症対策研究会の会員が提供したデータを本会の代表がまとめたもので
    ある。

   ・これを見ると、40歳台までは、近視が進行することがあっても何の不思議もないということが
    わかる。
    そして、近視手術をしても、その手術自体に近視の進行を止める働きはまったく期待できない
    ので、やはり40歳台までは、近視の進行(戻り)がなくなるという保証はまったくないと言える。


                → 【研究レポート】 年齢層別の近視進行状況 (PDFファイル)

                  
PDFファイルをご覧になるためには、
Adobe Readerが必要です。
左ボタンよりAdobe社のサイトにて無料で
ダウンロードできます。

HOME
Copyright (C) 2010 近視手術の後遺症対策研究会 All Rights Reserved