ドライアイには尿点眼〜【眼鏡技術者のナマの声】
トップページ ナマの声 募集 ナマの声一覧 リ ン ク
トップページ > ナマの声
[余談] ドライアイには尿点眼
                                           岡本隆博

 なかなか治らないドライアイには、自分の血清から点眼剤を造る血清点眼がけっこう効果を
 もたらすのですが、あるブログに血清点眼の体験談が書いてあります。

  http://geocities.yahoo.co.jp/gl/dreamingpiera/view/200512(2006.9.22現在)

 (引用はじめ) こうして2000年の暮れ、やっと血清点眼を使えるようになりました。
 平日に会社を休んで薬をもらいに千葉まで行ってました。 最初1本250円でしたが、500円
 に値上げ。 平均で3日に1本を使い切ってました。 薬がないと眼を開いていられないので
 魔法瓶の水筒に保冷材と薬を入れて持ち歩いていました。 でもうっかり目に点眼容器の先
 が触れてしまったり保冷に失敗し、血清点眼薬にばい菌が繁殖して感染して目が腫れあが
 ったり、目薬をきらして困ったり。 目は完全には開かないので、「いつも眠そうな人」「注意
 散漫な人」「不気味」と思われるのは変わらない。
 何とか涙がでるようにならないかと思い続けていました。(引用おわり)


 その千葉の病院の眼科のかたに、ドライアイに効く血清点眼のことについて人を介して尋ね
 てみましたら、

  ・血清点眼は保険がきかない。
  ・血清点眼を使っている患者さんは月に1〜2回程通院されているようです。
  ・本人の血清で作る血清点眼剤は冷蔵で1ヶ月、冷凍で3ヶ月もつとのこと。
   一度解凍したら 再冷凍は不可で開封した場合使用期限は1週間とのこと。
  ・価格は一本500円で近々値上げをするそうです。


 私は10年くらい前から尿健康法を実施しています。
 毎日一回、自分の尿を飲み、尿で洗眼し鼻に入れるのです。
 毎日尿洗眼を実施している私としては「尿を点眼すれば、こんな苦労をしなくてもよいのに
 ……」と思います。尿ならいつも100%新鮮なものがタダですぐにその場で得られます。

 尿は血清のコピーなので、血清点眼とほとんど同じ効果を得ることができ、しかも手軽に
 タダで一日に何度でも実施できます。


 尿健康法については、こちらをご覧ください。

  http://www.geocities.jp/hkbbm798/


 なお、少し前にドライアイで困っている知人に尿点眼を教えてあげたら「ずいぶんましに
 なった」と喜んでいました。


トップページ
Copyright (C) 2007-2008 眼鏡技術者のナマの声 All Rights Reserved